夜間制 防犯教室

9月17日(木)に高岡警察署生活安全課地域安全係の宮腰龍峰様、県警察本部生活安全部少年女性安全課少年サポートセンター西部分室の松長紀美子様を講師に迎え、防犯教室を実施しました。
県内の警察署や高岡管内の交番の紹介から、刑法犯の発生状況、自転車盗難や特殊詐欺の被害者にならないための心得、不審者にあった場合の対処方法まで、危険から身を守るための知識を詳しく丁寧に教えていただきました。
今年は新型コロナウィルスの関係で護身術についての講習がなく残念でしたが、貴重なお話を聞くことができ、有意義な時間を過ごしました。

  

夜間制 薬物乱用防止教室

9月14日(月)に富山県警察本部生活安全部少年女性安全課少年サポートセンター西部分室の松長紀美子様を講師に迎え、薬物乱用防止教室を実施しました。
近年、インターネットの普及により薬物汚染がより身近な問題となっています。また、薬物使用の低年齢化も進み、いつ事件に巻き込まれるかわからない状況になっています。そのような中、薬物の危険性や常習性について、事例を交え丁寧にわかりやすく教えていただきました。
生徒たちは、今回学んだ「ダメ。ゼッタイ。」の言葉を胸に刻み、甘い誘惑に負けないよう、行動してもらいたいと思います。

 

水の事故に注意!

気温の高い季節となり水の事故の発生が懸念されます。
特に本年は、新型コロナウィルスの影響で海水浴場の3割超が不開設となる動きが認められ、例年以上に注意が必要です。
海水浴を楽しむ場合、以下の2点に注意してください。
①ライフセーバーのいる場所で!
②自からの命を守る事ができる状況で!

詳しくは安全啓発動画リンク「海のプロにきく”遊泳時の4つの心得”」をご覧ください。
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg20942.html

 

夏の交通安全県民運動

~ さわやかに 夏を走ろう 北陸路

7月11日(土)~20日(月)夏の交通安全県民運動が実施されます。
1 二人乗り、並進、傘さし運転などの「危険運転」の禁止
2 スマートフォン、イヤホン使用などの「ながら運転」の禁止
3 交差点での信号遵守、一時停止

交通ルールやマナーを遵守し、被害者にも加害者にもならないように心がけましょう。

薬物乱用防止教室

7月10日(金)に富山県警察本部生活安全部少年女性安全課少年サポートセンター西部分室の松長紀美子様を講師に迎え、薬物乱用防止教室を実施しました。
近年、インターネットの普及により薬物汚染がより身近な問題となっています。その様な中、薬物の危険性や常習性について、事例を交えわかりやすく教えていただきました。
生徒たちは、今回学んだことを胸に刻み、甘い誘惑に負けないよう、よく考えて判断し、行動してもらいたいと思います。

1 2